不倫したい主婦が多いサイト

不倫相手との出会い方

不倫をしたいと思った時多くの人は出会い系サイトなどを利用して不倫相手を探すかと思いますが、不倫と言う親密な関係だけに婚活のようにオープンにする事もできないので、そのような面から考えてもやはり不倫相手を探す手段としては出会い系サイトが一番適しているでしょう。
合コンやナンパ等とは違ってまったく知らない相手と会話をして相性が合うかどうかを何となく把握できたら、実際に会う約束に漕ぎ着けるわけですが、実はこれから不倫相手になるかも知れない相手との出会い方によって一気に不倫まで加速できるかどうかが決まってくるので、初めての出会い方にはポイントをおさえておくようにしましょう。
不倫にはセックスが付き物なので、セックスの相性があうかどうかも重視しされてきますよね。
なので中にはすぐにホテルの部屋で待ち合わせをする人もいて、もちろんこのような場合は部屋で待ち合わせをしているので人目を気にせずに出会うことができるので不倫相手にだけ集中して待つ事ができます。
またホテルで待ち合わせをしているので、すぐにセックスをする事もできますが大体が食事をしたり、話をしたりしてからセックスをする流れになっているのでどうしたらいいのか分からない場合には相手に任せるか、もしくは最初に部屋についた人がリードするようにすると良いでしょう。
もちろん一緒にいる時間を過ごしてまた会いたいとお互いに思えばそのまま不倫相手としてお付き合いしていけばいいし、逆にどちらか一方が興味を示していないような雰囲気なら二回目の約束はまた連絡すると言ってその場を後にしましょう。
ここで注意したいのは、もしも「二回目は無いな…」と思ってもその場では絶対に言わない事です。
出会う人の中には何故自分が駄目だったのか、どこがいけなかったのか等としつこく聞いて聞いてきたり、中には逆上して監禁…なんて事もあるので相手の事も自分の事も考えて「また連絡する…」と言った言い方をするのが安全な帰り方となります。
不倫相手との出会い方はホテルでなくてはいけないというルールはないのですが、もしもホテル以外の場所で出会う時にはできるだけ人目が少ない場所よりもあえて人混みの中で出会うほうが不倫をしていると言う感覚にならずに、もしも知り合いに見られても友達と言って誤魔化す事もできるでしょう。
また自宅近くや知り合いの職場の近くなどといった場所で出会うのはリスクが高くなってしまうので、人混みであってもできるだけ知り合いの少ない地域を出会いの場所に選ぶと言うことも不倫相手の出会い方としては重要な事となります。
そしてもし出会う前に不倫相手になろうとしている人に聞く事ができるのであれば、どんな出会い方が理想か等を聞いてみるのも出会い方について勉強になるし、また相手がしたいと思っている出会い方を叶えてあげるのも不倫相手となる第一歩に繋がると思うので、関係を維持させる為にも相手に自分の事を印象付けさせて相性が合うと思ってもらう事が、不倫相手との出会い方の一番の理想です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ